スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Little Summoner(短編小説版)


Little Summoner(短編小説版)を公開いたしました。


* 文庫本換算でだいたい30ページくらいの内容になっています。

* 原作とは少し違う設定になっています。

* 戦闘シーンはありません。




スポンサーサイト

Little Summoner

りとさまtitle

みほん せーらまま

--------------------------------------------------------------------------------

タイトル:Little Summoner
ジャンル:ロリっ子ダンジョンRPG
公開年:2010
区分:全年齢対象
容量:だいたい40MB
現在の最新バージョン:1.06



誤字が多い・・・だと?

誤字が多い・・・だと?

内容はとにかく誤字が多いのはやっぱりなんだか恥ずかしいので
誤字だけは探してできる限り修正してみることにしました。

正確には誤字というかひらがな抜けの入力ミスです。


ただいま鋭意誤字チェック中!

りとさまにこんなテキストあったのか・・・(下記画像)
自分でも記憶に残ってないですけど
イシュタルがセーラの★っ★★をもみもみしているイベントのようです。


なにこれ?













Continue Reading

裏ボス攻略イェイ!(転載)

BBSのほうで kinroさまに情報をまとめていただいたので
こちらに転載いたします。
ありがとうございました。




大前提として、裏ボス戦前には、ドーピング系スイーツ(ガトーショコラ&ホワイトチョコ)を各5個買いましょう。

☆紳士戦

強力な有属性攻撃が使えるサーバントを2体選びましょう。サーバントは弱点を水晶系ガジェットで補強しましょう。

・1ターン目
セーラ=エルバステレジスト
イシュタル=単体有属性剣技(お好みで)
サーバント=物理系サーバントならガトーショコラ、魔法系サーバントならホワイトチョコ(以下、ドーピング系スイーツ)を使用

・2ターン目以降
セーラ=回復優先。余裕があれば、プリンセスチアー等。
他1人と2体=ひたすら有属性攻撃

紳士は、全属性が(多分)弱点です。
対イシュタル専用即死攻撃(即死耐性でも防御不能)を頻発してくるので、イシュタルはドーピング不要です。
新魔法プリンセスチアーは強力なので、積極使用しましょう。
バリア系魔法(フェアリーカーテン&ホーリーブレス)は、解除技を持っているので、不要です。
見かけ(というか、言動)によらず、ラスボスよりも強いので、油断は禁物です。(僕自身も油断して、1回フルボッコにされました^^;)

☆ママ戦

紳士を乙したら、自宅に戻りましょう。

サーバントの成長度にもよりますが、オススメはネコグローブ装備のサスカッチです。

・1ターン目

セーラ=プリンセスチアー
サスカッチ=ガトーショコラ

・2ターン目
セーラ=フェアリーカーテン
サスカッチ=ジャイアントスイング!X2

・3ターン目以降
セーラは回復、フェアリーカーテン、ディスペルを状況に応じて使っていきましょう。
サスカッチはひたすら、ジャイアントスイングです。

☆魔女戦

セーラは赤い帽子DXを装備しましょう。
魔女は弱点も耐性もないので、火力の強いサーバントを選びましょう。
オススメは、やはりネコグローブ装備のサスカッチ。
あと、回復のできるピクシーでしょうか。

・1ターン目
セーラ=プリンセスチアー→各サーバント
イシュタル=ナイツ・オブ・クロト
サーバント=ドーピング系スイーツ使用

1ターン目は魔女は攻撃してこないので、攻撃態勢を整えましょう。
イシュタルはすぐ死ぬ運命にあるので、ドーピングはしません。

・2ターン目

セーラ=フェアリーカーテン&ディスペル
イシュタル=セイブ・ザ・プリンセスEX
各サーバント=最強スキルX2(ただし、サスカッチの場合は、ジャイアントスイング!がオススメ)

恐怖の魔女審判がきます。
今まで全く使っていなかった(と思われる)身代わり技の出番です。

・3ターン目以降
セーラ=インシュアランス→イシュタル。あとは、回復、復活、エルバステレジスト、フェアリーカーテンやプリンセスチアーのかけ直し、「魔女ブースター」後のディスペル、など状況に応じて。
イシュタル=「魔女ブースター」後は、必ずセイブ・ザ・プリンセスEX。それ以外は、単体剣技。
サーバント=ひたすら、最強スキルX2。ただし、ドーピングが切れたら、ドーピングアイテム使用。

魔女ブースター後のターンは、必ず魔女審判が来るようです。(使用ターンが決まってる?)
その際には、必ずイシュタルに犠牲になってもらいましょう。


★残る裏ボス戦に共通の事項

魔女撃破後、史上最強(最凶)スキル=わくわく魔女審判を習得します。
これで、裏ボス攻略3種の神器がそろいます。

これからの裏ボス戦の攻略方針はシンプルです。
「超高火力で、短期決着を図る」
です。
そのための具体策として、
・ドーピング系スイーツ、プリンセスチアー、魔女審判を活用
・火力維持のため、メンバー交代はしない
・火力維持のため、敵のステータスアップ後は、すぐディスペル
・防御面は後回し
・セーラが先手を必ず取る

まず、セーラは必ず、赤い帽子DXを装備しましょう。あと、ジェラートリング装備が推奨です。
それ以外のメンバーの装備は、火力重視で。
(僕の場合はピクシー&プチルシファー。残念ながら、これまで主力だったサスカッチ君は2軍落ちです・・・)

☆祖父戦

祖父とは、エンディング直後から、いつでも対戦可能です。
しかし、その強さは死神に匹敵するので、魔女撃破後に対戦するのが安全でしょう。
祖父も、紳士と同様、バリア解除技を持つので(←死神との違い(多分))、やはりサーバントは水晶系ガジェット装備で。物理攻撃に弱い魔法系サーバントよりも、サスカッチ以外の物理系サーバントの方が安定するかもしれません。

・1ターン目
セーラ=プリンセスチアー→各サーバント
他1人&2体=ドーピング系スイーツ使用

・2ターン目

セーラ=魔女審判&回復
イシュタル=有属性単体剣技
各サーバント=最強の有属性スキルX2

・3ターン目以降

セーラ=ディスペル、回復、補助、ふわふわ、など
その他=2ターン目と同じ

紳士戦同様、バリア系スキルはかけません。
驚くほどアッサリたおせるでしょう。(魔女撃破前に対戦したことあれば、なおさら)

☆死神戦

死神は、バリア系解除技を使用しない代わりに、全体即死攻撃をしてくるので、即死耐性装備があると、より安全です。(ただ、そんなことをしなくても速攻で倒せたりしますが。)
断罪のカマを食らわないように、セーラにはジェラートリングを。

・1ターン目
セーラ=プリンセスチアー→各サーバント
他1人&2体=ドーピング系スイーツ使用

1ターン目は死神は攻撃してきません。

・2ターン目

セーラ=魔女審判&エルバステレジスト
イシュタル=有属性単体剣技
各サーバント=最強の有属性スキルX2

・3ターン目以降

セーラ=回復、補助、ふわふわ、など
その他=2ターン目と同じ

余談ですが、各バリア魔法をかけ終わると、セーラはやることがあまりなくなります。
このとき、初めて「ふわふわする」の意義がわかりました。

☆親衛隊戦

・1ターン目
セーラ=プリンセスチアー→各サーバント
他1人&2体=ドーピング系スイーツ使用

・2ターン目

セーラ=魔女審判&エルバステレジスト
イシュタル=有属性全体剣技
各サーバント=最強の有属性スキルX2

・3ターン目以降

セーラ=回復、補助、ふわふわ、など
その他=2ターン目と同じ

裏ボス戦で、唯一の対複数戦です。
各個体に、弱点や耐性があり、回復を行う個体もいます。
そこで、回復を行う個体から個別に撃破しましょう。

といった、定石の戦法は一切必要ありません。
敵の行動に関係なく、これまでの戦法でぶっ飛ばしましょう。ただし、イシュタルは当然、全体剣技の方を使用しましょう。

☆賢者戦

旧バージョンに比べ、格段に強化されています。
これまでの戦法で勝つのは困難なので、独自の対策が必要です。
そこで、2パターンの攻略法を考えました。

★作戦1「いのちだいじに」

オーソドックスな防御主体の戦法です。
セーラは赤い帽子DX&ジェラートリング装備が必須です。
イシュタルもクロトの紋章(EXでなくてもよい)とアールマティ(あればシニガミノナミダ)を装備しましょう。
サーバントは、回復役サーバント(ティンクルスターかピクシー)と高火力の有属性スキルが使えるサーバントを各1体召喚しましょう。

・1ターン目

セーラ=プリンセスチアー→各サーバント
イシュタル=イシュタル無双
各サーバント=ドーピング系スイーツ使用

・2ターン目

セーラ=守護天使&魔女審判
イシュタル=セイブ・ザ・プリンセスEX
回復役サーバント=回復&最強有属性スキル
もう1体のサーバント=最強有属性スキルX2

セーラが回復できないので、サーバントに回復してもらいます。
魔女審判の効果が長くなる(気がする)ので、魔女審判を後に使用しましょう。

・3ターン目

まず、両サーバントを引っ込めます。
セーラ=以下の優先順位で。
①セーラのインシュアランスが切れている場合=インシュアランス→セーラ
②イシュタルがダメージを受けている場合=ヒーリングマックス→イシュタル
③ディスペル
イシュタル=セイブ・ザ・プリンセスEX

セーラがインシュアランス状態でないままターン終了=フルボッコです。
逆に、イシュタルにインシュアランスをかけ直すのは、不要(というか、無意味)です。
ディスペルで、火力維持と被ダメージの抑制を図ります。
サーバントを一旦避難させることで、ドーピング状態の維持とイシュタルの被ダメージの抑制の一石二鳥です。

・4ターン目

引っ込めたサーバントを呼び戻します。
セーラ=リザレクション→イシュタル、ディスペル
回復役サーバント=回復&最強有属性スキル
もう1体のサーバント=最強有属性スキルX2

実は、一番危険なターンです。
セーラが先手を取れないと、超高確率でフルボッコです(取れても結構事故死する)。
回復役サーバントが賢者様より先手を取れないようなら、セーラがディスペルの代わりに回復をしましょう。
戦闘不能のサーバントがいる場合、復活をあきらめて、別のサーバントを召喚しましょう。

・5ターン目

3ターン目と同じ。

・6ターン目

4ターン目と同じ。

4ターン目と同じく、一番危険なターンです。ここを乗り越えたら、勝利は目前といっていいでしょう。

・7ターン目

セーラ=回復。あとは、ディスペル、フラジール、ステューピッドのいずれか。
イシュタル=セイブ・ザ・プリンセスEX
サーバント=ドーピングアイテム使用

セーラはインシュアランス状態でなくとも大丈夫です。

・8ターン目

セーラ=ディスペル&魔女審判
イシュタル=イシュタル無双
サーバント=最強有属性スキルX2(余裕がなければ、回復)

順調にダメージが通っていれば、そろそろ倒せるはずです(というか、ここまでかからないかもしれません)。

★作戦2「ガンガンいこうぜ」

単刀直入にいうと、「3ターンキル」です。
実は、レベルと装備が十分ならば、作戦1よりもずっと安定して、倒しやすかったりするので、オススメです。

必須の装備は、セーラに赤い帽子DXとジェラートリング。
サーバントはピクシーとプチルシファーで固定です。(この2体が火力最強)
セーラ以外のメンバーに各1個ずつシニガミノナミダを装備させると、非常に安定します。

なお、この作戦での最強装備は、
セーラ=エチュードの杖[MAX]、ゆったりローブDX、万能の指輪{MAX]、最強の合成靴、赤い帽子DX、ジェラートリング
イシュタル=ニン・アンナ[MAX]、西王母のドレス、万能(ちから)の指輪[LV5]、最強の合成靴、シニガミノナミダX2
両サーバント=最強の合成杖、最強の合成服、万能(まりょく)の指輪[LV5]、シニガミノナミダX2
です。(ここまで揃えなくても、十分倒せますが。)

・1ターン目

セーラ=プリンセスチアー→各サーバント
イシュタル=イシュタル無双
両サーバント=ホワイトチョコ使用

・2ターン目

セーラ=回復&魔女審判
イシュタル=イシュタル無双
ピクシー=スターティアラX2
プチルシファー=ルシファープラネッツX2

・3ターン目

セーラ=回復&ディスペル
その他=2ターン目と同じ

攻撃1回あたりの平均与ダメージが1500以上だったら、撃破可能です。

たぶんもう直せない不具合など

「Little Summoner」の最終バージョンにも残っているバグ・不具合などは以下の通りです。
ホントにすいません。すいません。



・サーバント「サスカッチ」がガジェット「アールマティ」を装備できない。
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
03 05
プロフィール

sirokumatkool

Author:sirokumatkool
へんじがないただのしろくまのようだ…

最新記事
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
蝶が舞うリースの時計

触れると逃げてしまいます

フェルメールの冒険Ace
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。